Event is FINISHED

REBALANCE FORUM #4『新市場創造とこれからの日本の産業を考える 〜人口減少とホワイトカラー余りの時代になにが起きるか?〜』

Description

【3/11から3/20への延期について(2/25更新)】

当初3/11に開催を予定しておりました当イベントですが、専門家会議より「今後1〜2週間が瀬戸際」との見解が示されたことを受けて、開催日を3/20に延期することといたしました。

3/20の開催日当日は、以下の「新型コロナウィルス感染症への対応について」に則り、イベント主催者としてできる限りの感染予防に努めて参ります。

***

【新型コロナウィルス感染症への対応について(2/21更新)】

新型コロナウイルス感染症による肺炎の感染拡大の影響を受け、REBALANCE FORUMでは以下の対応を行います。

・通常、申込者都合によるキャンセルに対する返金対応はしておりませんでしたが、今回から体調不良を理由とするキャンセルについては原則としてご返金をさせていただきます。少しでも体調に違和感がある場合は万全を期していただくようお願いいたします。

・当日、会場に手指の消毒液を用意いたします(消毒液が入手しづらい状況のため、代替品の場合もございます)。

・後日、イベントの収録映像を「REBALANCE FORUMメンバー」に対して限定公開いたします。月額2000円のREBALANCE FORUMメンバーシップにご登録いただくとイベント収録映像視聴の他、REBALANCE FORUMイベントへの優待コード(原則無料)配布いたします。イベント欠席の際も後日視聴することができますので、これを機会にぜひご登録をご検討ください。

▶︎REBALANCE FORUMメンバーシップ(noteサークル)


***

「REBALANCE FORUM #4」のテーマは「新しい市場のつくりかた」!

2012年に初版が出版されベストセラーになった『新しい市場のつくりかた』のご著者である三宅秀道さん(専修大学経営学部准教授)にお越しいただきます!!

「なぜエジソンにウォシュレットがつくれなかったのか?」という明快な問いから始まる新しい「文化開発論」を多くの具体的事例や分析を交えて深く論じる同書のエッセンスを凝縮し、「世の中にまだない新しいコンセプトから価値を創造する」ための方法や必要な思考プロセスについて語っていただきながら、人口減少とホワイトカラー余りが進む時代において、日本の産業についてのこれからを考えていきます。

商品開発のみならず、新しいサービス開発や社会変革に取り組む全てのプレイヤーにとって大きな気づきが得られる機会となるでしょう。

トークセッションでは、仁木がファシリテーターとして加わり、スコープを広げながら議論を深めていきます。

どなたでもご参加いただけますので、奮ってご参集ください!!

<開催概要>
●タイトル 
『新市場創造とこれからの日本の産業を考える 〜人口減少とホワイトカラー余りの時代になにが起きるか?〜』

●日時 
 2020年3月20日(金)19:00~21:00(18:45開場)

●場所
 東京都目黒区上目黒3-4-3 小金井ビル4F
 株式会社bitgrit セミナールーム
 ※1Fにセガフレードが入っているビルです。

●アクセス
 東急東横線中目黒駅(中央改札・東口1)より徒歩30秒
 東京メトロ日比谷線中目黒駅(中央改札・東口1)より徒歩30秒

●参加費
 当日チケット:4,000円
 早割チケット(前売り):3,000円
 REBALANCE FORUMメンバー:無料(月額2,000円)
 ※当日チケットは現金のみとなります。前売りの場合、クレジットカード(JCB、AmexはPayPal利用)とコンビニ・ATM支払いがご利用いただけます。
 ※定員に達し次第、締め切らせていただくため、当日チケットの販売を行わない可能性があります。
 ※小学生以下のお子様は無料でご同席いただけます。
 ※体調不良を理由とするキャンセルについては原則として返金対応いたします。
 ※REBALANCE FORUMメンバーシップはnoteサークルにて募集しています。

●定員
 10名 
※新型コロナウィルス対策として密集しないよう従来より定員を削減して催行いたします。アーカイブ映像は「REBALANCE FORUMメンバーシップ(noteサークル)」限定でご覧いただけます(メンバーシップに加入いただくとイベント参加費が無料になる割引コードをご案内します。参加チケット購入前にメンバーシップに加入いただくとお得です)。

●申し込み方法
 当日チケット:当日、会場受付にてお支払いください。
 早割チケット(前売り):Peatixページよりお申し込みください
(購入期限:クレジットカード 3/20 18:00まで/コンビニ・ATM支払い 3/19まで)

●主催団体
 一般社団法人ユースデモクラシー推進機構

<タイムスケジュール(予定)>※予告なく変更する可能性があります。
●18:45 開場
●19:00~19:05 主催者挨拶
●19:05~20:25 講演
 三宅秀道 氏(専修大学経営学部准教授)
●20:25~20:30 5分休憩
●20:30~20:50 トークセッション
 三宅秀道 氏×仁木崇嗣
●20:50~21:00 名刺交換会
●21:00 解散

<スピーカー紹介>
●三宅秀道(専修大学経営学部准教授)
1973年生まれ。経営学者。早稲田大学商学部卒業。都市文化研究所、東京都品川区産業振興課などを経て、早稲田大学商学研究科博士課程単位取得退学。東京大学ものづくり経営研究センター研究員などを経て現職。2012年に発表した著書『新しい市場のつくりかた』(東洋経済新報社)が、本格的な経営書ながらベストセラーとなり、注目を浴びる。専門は製品開発論、中小・ベンチャー企業論。これまでに大小1,000社近くの事業組織を取材・研究。現在、企業・自治体・NPOとも共同で製品開発の調査やコンサルティングにも従事している。

<オーガナイザー紹介>
●仁木 崇嗣(一般社団法人ユースデモクラシー推進機構代表理事)
1986年奈良県生まれ。デジタルハリウッド大学院修了。同メディアサイエンス研究所研究員。早稲田大学公共政策研究所招聘研究員。地域デザイン学会参与。NPO法人全世代理事。15歳で陸上自衛隊に入隊。少年工科学校卒業後、航空学校を経て、一般幹部候補生合格を機に退職。ITベンチャー企業勤務を経て、23歳で選挙専門の制作会社を創業し、選挙支援の実績は国政・首長・地方議会議員選挙を併せ、延べ100件を超える。2015年、ユースデモクラシー推進機構を設立し代表に就任。北海道から九州まで各地の20代当選議員を中心としたネットワークづくりと青年首長のエンハンスメントに加え、市民同士の学びの場づくりを通じて、デジタル社会を前提とした未来世代のための政治の実現を目指し活動中。2018年にエストニアを初訪問、帰国後から視察報告会を含め計11回のエストニアに関する研究会に加え、地域デザイン学会と連携し、民主主義の次なる発展段階を探究する「e-Democracyフォーラム」を4回開催。現在、社会的意義の高いスタートアップ企業やNPOの支援にも取り組んでいる。2019年、ForbesJAPAN誌「世界を変える30歳未満の30人」30 UNDER 30 JAPAN 2019 アドバイザリー・ボード。

<REBALANCE FORUMについて>
「REBALANCE FORUM」は、2016年から始まり35回開催してきた「ユースデモクラシーLab定例勉強会」を前身とする、社会の未来像を考え実践する人々が集う探究グループです。この世界の均衡点を探求し、それに向かって様々な物事の再調整を意識的に行うことで、総合的な成長に繋げ発展的な未来をつくることを目指しています。誰でもご参加いただける公開フォーラムを月に1回程度開催し、最先端の知見を共有し様々な立場の方とのネットワーク形成を行なっています。


▼これまでの定例勉強会・フォーラムの様子

Updates
  • イベント詳細情報を更新しました。 Diff#535577 2020-03-19 08:30:15
More updates
Fri Mar 20, 2020
7:00 PM - 9:00 PM JST
Add to Calendar
Venue
bitgritセミナールーム
Tickets
早割チケット(一般) SOLD OUT ¥3,000
Venue Address
目黒区上目黒3-4-3 小金井ビル4F Japan
Organizer
一般社団法人ユースデモクラシー推進機構
510 Followers

[PR] Recommended information